アラフォーのための妊活応援センター

アラフォー女性が幸せになるための情報発信センター


40代婚活女性の恋愛事情の現実

40代の結婚は難しい

結論から申し上げて、40代の婚活事情は大変厳しいものです。
30代や20代のときは同世代の男性はまだ未婚の場合が多いですが、40歳を過ぎると殆どが既婚者となってしまいます。

そして、これは男女ともに思うことなのでしょうが、40歳まで結婚していなかった場合、
なぜ、この人は今まで結婚できなかったんだろう…と相手の裏まで考えてしまうのです。

また、40代の女性にとって同世代もしくはそれ以上の年齢の男性は「中高年の始まり」というようなイメージとなっており、
なかなかそれらの年齢層を恋愛対象としてみることが出来ずいます。
今回は、そんな40代の女性が婚活において直面する現実についてまとめてみました。

1.40代の独身婚活男性は実に少ない

そうです。20代では7割が独身と言われているのに対して、40代は逆に7割が既婚者なのです。
また、20代や30代に男性にとって40代はいわゆる「おばさん」世代になってしまう為、
40代の婚活女性はかなり選択肢が狭まってしまいます。
年下は、どうしても弟や子どもに見えてしまうのなら、いっそのこと50代や60代の方がマッチングしやすいかもしれません。

2.その理想のままでは幸せを掴むのは難しい

あなたが婚活において理想とする条件を一度、紙に書き出してみるとあなたがいかに理想が高いか分かってきます。
あなたは、全てが妥協できない!とそう思っているかもしれませんが、そう思っているうちは幸せを掴むのは難しいと思っておいてください。
前述した通り40代の婚活はかなり厳しいものがあります。
40年も生きてきたら、それなりのプライドもあるでしょうが、そのプライドを守って結局生涯独身だったなんてことになれば、
今あなたがしている時間はすべてが無駄になってしまいますよ。

3.求めるより求められる努力をするべき

あなたは、いい条件の人やいい人に偶然出会ったときにここぞとばかりに相手にアプローチしていませんか?
それよりも、自分が相手に対して素敵にうつるように日頃から女磨きをして美しくいて、
求められるような存在になることに目を向けたほうが良いでしょう。

自分が好きになって近寄った相手よりも、相手があなたに魅力を感じて近づいてくれた男性の方が、
あなたの幸せ度は高いものとなると思います。やはり、恋愛は無理をしてしまうといつか疲れてしまいます。
普段通りにしている自分を好きになってくれた方があなたも楽ですよね。

まとめ

いかがでしたか?今回は、40代の婚活事情ということで書いてきました。
難しい点もたくさん理解いただけたのではないでしょうか?
幸せを掴むためにも、今はとにかく出来る自分磨きを継続しておきましょう!